キリエ・エレイソン続編 進捗状況

  • author: eaa
  • 2006年07月07日

こんばんは。ふぇれっと君です。そろそろお馴染みになれましたでしょうか?

EAA初期からご好評頂いております「キリエ・エレイソン」ですが、やっとこ企画の詳細がきまりましたのでチョッピリだけ御紹介します。

正式名称は「キリエ・エレイソン〜触手マンセー〜」です。
内容は前作に引き続きエッチなコメディ作品と言った感じです。
タイトルの通り触手がたくさん出てきます。

そして、今回は2名の新キャラが追加されます。
どんなキャラクターは追って御紹介させて頂きます。

原画はもちろん「かごのとり」さんです。
最近ご多忙のため、かごとりさんの作品が出てなかったのですが久しぶりの登場ですね。

 

触手属性って、かなり日本固有の物っぽいですけど、とても歴史がある属性だって御存知でしたか?
日本の有名な江戸時代の画家「葛飾北斎」の「蛸と海女」と言う絵があるのです。
これは、海女さんを蛸が襲っている春画(要するに昔のエロ本)なのですが、正に今の触手に通じるものがあります。
興味のある方は、googleとかで検索してみてください。

でも、現実で触手に襲われたらと思うと恐ろしいですよね。
恐ろしいと言うか、ぬらぬらした蛇のような、ナメクジのようなものに巻きつかれる訳ですから、絶叫モノの気持ち悪さだと私は思います。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲